2007年02月26日

-WoW日記 : 嘆きの洞窟

空撮
Barrensバーレンズ地方をうろついてるとインスタンス:Wailing Caverns(通称WC)へ誘われる機会も増えてきます。

どっかで見たような入り口だとおもったら

※↑この写真はエバークエスト2のものです
EQ2にも「嘆きの洞窟」があったじゃまいか。これもクロスロードの近くにあるし。
パラレルワールドか!

以前ロソ兄さんに案内してもらったことがあり、雰囲気はチェック済み。
レベル20〜24までは誘われるがままjoinしていってました。
ここは長くても1時間かからないので楽チン。

あつまった
インスタンスの近くにあるMeetingStoneミーティングストーンを使えば、グループメンバーなら遠くにいても呼び出し可能。便利な機能だね!

■最初に誘われた時はプリーストもパラディンもいたので「猫で殴れ」といわれました。
なんか悪そう
戦利品の黒ローブ(たぶんヒーラー向け)をロットでゲットすると「Druidはヒーラーじゃないからローブいらねーだろwもっといい装備あるぜ」といわれた。欲しかったんですごめんなさい、何度も言うけどドルイドはヒーラーです!たぶん。レザー装備ダサいんですよ!

寝てます
■2回目に誘われたgrpはウォリアーとハンターだらけだったので、ドルイドはメインヒーラー。ハンター達がペットを盾にしていたので割と楽でした。manaの回復にと牛男がメロンジュースをいっぱいくれた。

大蛇に変身する敵のドルイド軍団
■3回目はシャーマンも居たのでヒールはそこそこで猫になったり熊になったり。平均レベルが上がってくると楽に攻略できる。buff(強化魔法)が切れたの気づかなくて「おいDrOOd、buff切れてるぜ」と怒られたりもした。サーセンwwwww

敵いっぱい
■4回目は脳筋チームだったのでメインヒーラー。この頃はもうレベル24になってた。

最初、中立エリアでallyにぬっころされた時、近くで同じく倒されたlv23トロル男が「お前もやられた?allyマジムカツク!俺はクエストしてただけだってのに悲しくなるぜ」とwisいってきたのがきっかけで平和的にWCに行くことになった。

合流したgrpにはやたら細かい事を言ってくるローグがいて微妙にモメてたのかじゃれてたのか、おっぱいかおもじ「/(・)Y(・)\」も飛び交っていた。
だまれ^^(これが本場のシャラップだ!)
トロル男から「コイツはいちいちむかつく野郎だな」って裏wis来たり、崖段差ジャンプ失敗して落ちたあたいがnoob(初心者Newbie、Noviceの嘲笑)と煽られた時には、別のメンバーも「気にするな、みんな最初はそうだったんだし」とwisくれた。

「np,im nooob!」とか返してみる。つーかそこまで気を回してもわらなくても大丈夫。逆にWC来るのもう5回目だとか恥ずかしくていえない。

一番奥のでかいボス
一番奥のでっかいボスっぽいのも何度か倒したよ。

---------------------

まだ略語とか他のクラスが何ができるかがいまいちわからないんだけど、wlk(ウォーロック)がgrpにとって便利な魔法を持ってることは分かった。

WoW 用語・略語など
http://willy.cocolog-nifty.com/willys_diary/wow_tips/index.html



Addonといってインターフェイスを使いやすく変えられるパッチも入れてみた。
あとはもっと英語で答えられるように予習しなきゃ!


posted by Drop | Comment(0) | TrackBack(0) | -WoW日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。